学生用クレジットカードを持つために知っておきたい基礎知識

そもそも学生用クレジットカードとは?

社会人と違って定期的な収入のない学生がクレジットカードを持てるのかと疑問に思う方も多いでしょうが、学生用クレジットカードというのがあるので持つことも利用することも可能です。では学生用クレジットカードとはどのようなものかというと、高校生を除く18歳以上の学生を対象にしたクレジットカードで、大学生・専門学校生・短大生・大学院生などが該当します。ただ未成年者は親権者のサインが申し込み時必要になりますし、18歳以上であっても留年などにより高校生の場合は作ることができません。

なぜ学生用クレジットカードというジャンルがあるのか?

基本的にクレジットカードは安定した収入のある人がもてる支払いツールなのに、学生用クレジットカードというジャンルが存在するのは不思議です。ただ、そこにはクレジットカード発行会社の考えや狙いがあって、収入のない学生でも作れるクレジットカードのジャンルが必要だからです。その為に、特例として大学生などの学生にクレジットカードを発行しようと言うことになって、学生用クレジットカードというものが存在しているのです。

選ぶポイントを知っておくと役立つ

初めて学生用クレジットカードを作る際に、どのような点を考慮して選んだら良いのか迷うことも少なくないです。いろいろな点が考えられますが、年会費・ポイントプログラム・利用可能枠の上限・学生向けサポート・補償やセキュリティ機能などの項目を比較して選択すると良いです。また、ライフスタイルや利用目的なども考慮して選択することもポイントになります。

作る方法はいたってシンプル

希望する学生用クレジットカードが決まったらカードを作ることになります。学生用クレジットカードを作る方法は、いたってシンプルでクレジットカード会社に申し込みをして会社の審査を受けるだけで、審査を通過することができるとカードが発行されます。ただ、申し込み時の注意点やクレジットカード審査内容などについて事前に知っておくと役立ちます。それから卒業後もクレジットカードと付き合うことになる可能性があるので、その点もイメージしておくと良いです。

カードを持つ時の管理や利用についての注意点

学生用クレジットカードを持つことに対して心配や不安な点も少なくないです。そこで、管理の仕方や使い方など学生用クレジットカードを持つ時の注意点を、事前に知っておくことも必要なことです。そうすることで持つことに対する心配や不安な点も解消されます。

どのような場面で利用したいのか?

クレジットカードを作成しようと考える際には、どのような場面で利用したいのかを考えます。ショッピングやランチ、ネットショッピングの決済など様々な場面で利用できるのでクレジットカードはとても便利な存在になってくれます。その他にも学生用クレジットカードを使用する場面があるので知っておくと役立ちます。

ポイントの貯め方と使い方を知っておく

提携店舗やサービスを利用することで学生用クレジットカードはポイントが貯められる仕組みになっていて、このポイントプログラムは学生用クレジットカードを選択する要素のひとつにもなります。また学生用クレジットカードのポイントはお得なサーピなので、どのようにして貯めるのか、また貯まったポイントをどのようにして使うことができるのかを知っておくと役立ちます。

卒業するとカードはどうなるのか?

学生用クレジットカードは学生を対象とするクレジットカードなので、卒業するとどうなるのかが疑問として出てきます。卒業して社会人になったら使用できなくなると考えている方も少なくないです。ただ、通常は卒業と同時に一般のクレジットカードに切替えになるので心配はいりませんが、切替え時に注意する点があるので知っておくと良いです。また、切替えによって自分に適した存在にならないこともあるので、その時はどうしたら良いのかも事前に知っておくと役立ちます。

クレジットカードおすすめ比較プロ