学生用クレジットカードの予備知識として知っておきたいこと

学生用クレジットカードの仕組み

クレジットカードは、商品の購入やサービスの利用などで発生する支払いを現金の代わりとして利用できるものです。それは、一時的にクレジットカード会社が立て替えて料金をお店に支払っているからで、立て替えた料金は利用代金として指定された日に登録した銀行口座から引き落とされる仕組みになっています。学生用クレジットカードも同様で仕組みは比較的簡単なものですが、クレジットカード会社からお金を借りるので信用が重要視されることは認識しておく必要があります。

学生用クレジットカードの利用は信用が重要視される

学生用クレジットカードを作る・利用するには、クレジットカード会社から信用される必要があります。まずカードを作る時には、一般のクレジットカードよりも楽ですがクレジットカード会社で信用審査が行われます。カードを利用する際の信用の判断は支払い期限を守ったかどうかです。もし、その信用を裏切るようなことがあると、今後に大きな影響がでるので支払い期限を守れるよう節度を持って利用することが大切です。

学生用クレジットカードのキャッシング機能

一般のクレジットカードにはショッピング機能の他にキャッシング機能というのがあって、一時的に現金を借りることができます。学生用クレジットカードの場合はカードを発行する会社によって違いますが、申込審査時にキャッシング機能の申し込みと希望限度額を申請できるものがあります。海外旅行や留学する時に現地通貨が必要になる可能性もありますし、急に現金が必要になることも考えられるのでキャッシング機能があると便利です。銀行のキャッシュカードを利用するのとほぼ同じ方法で利用できますが、キャッシングはお金を借りることなので利息が発生することは理解しておくことです。

学生用クレジットカードのキャッシングは借金と心得ておくこと

キャッシング機能があると便利で心強いですが、キャッシングは借金ということだけは絶対に忘れないことです。先にも触れましたが借金なので利息が発生しますし、返済が遅れたり返済ができなかったりした場合は、将来的にも大きな信用損失になります。